忍者ブログ

流遠亜沙 ASSAULT formの局地戦な日々

 

流遠亜沙 ASSAULT formが運営するサイト『局地戦用強襲型機動兵器・改』の付属ブログです。

めりクリ!

ツバキ ASSAULT form
「『ゾイド&装甲至上者』のサーデェンスさんより、クリスマスイラストを戴きましたのでご紹介させていただきます」




流遠亜沙 ASSAULT form
「メリー・クリ●●ス!」

ツバキ ASSAULT form
「……なぜ、“クリスマス”を伏字にしたんですか? 必要ないですよね? “クリスマス”なんですよね?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「いや、くりと――」

ツバキ ASSAULT form
「わああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ――ッ!?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「どったの、ツバぴょん? 大きな声はノンノンよ?」

ツバキ ASSAULT form
「――黙れ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「…………」

ツバキ ASSAULT form
「本当にしょうもない事ばかり……だいたい、今日は24日のイブですよ?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「世間的にはイブの方が盛り上がってるんちゃうの?」

ツバキ ASSAULT form
「それはそうかもしれませんが」

流遠亜沙 ASSAULT form
「それに、今時のナウでヤングな若者達は、クリスマスよりハロウィンらしいじゃない?」

ツバキ ASSAULT form
「……クリスマスは家族や恋人と過ごすイベントという認識なので、ハロウィンの方が気兼ねなく楽しめるという風潮らしいですね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「あの、ナウでヤングの部分に対するツッコミは……」

ツバキ ASSAULT form
「あー、はいはい。意味が重複してますよこのダメ人間めー」

流遠亜沙 ASSAULT form
「なげやりー……」

ツバキ ASSAULT form
「――――」

流遠亜沙 ASSAULT form
「さあ、本題に移っちゃうぞ! 去年、一昨年に続き、今年のクリスマスイラストは運営キャラのゼフィリアさんです」

ツバキ ASSAULT form
「いわゆる看板娘に相当する方ですね。しかし、露出度が高い上に、コルセットがボンデージのようで……」

流遠亜沙 ASSAULT form
「しかも首元を見てください。お気付きですね、エロ漫画などでお馴染みの“リボン残し”に通じる“ネクタイ残し”……これはエロい!」

ツバキ ASSAULT form
「そういうのは『BLASTER form』で……いえ、今回ばかりは仕方が……う~ん……」

流遠亜沙 ASSAULT form
「まあまあ。クリスマスなんだし、いいじゃない――“性夜”だけに!」

ツバキ ASSAULT form
「そのドヤ顔、今年最高レベルでイラッとします」

流遠亜沙 ASSAULT form
「サーデェンスさん、素敵なイラストありがとうございました! メリー・クリ●●ス!」

ツバキ ASSAULT form
「…………」


サーデンスさんのサイト『ゾイド&装甲至上者』はこちら

PR

メリー苦しめなんて思わない!

流遠亜沙 ASSAULT form
「メリー・クリスマース! HA! HA! HA!」

ツバキ ASSAULT form
「現在、日付の上では12月26日になってますけどね」

ベアトリーチェ
「寝て起きるまでは今日なのだ!」

流遠亜沙 ASSAULT form
「ベアトリーチェ、良い事言った! 100看板娘ポイントあげちゃう! ツバぴょんはマイナス100看板娘ポイントだ!」

ツバキ ASSAULT form
「特典もなければ、ペナルティもないのでしょう? 別にいいですよ」

ベアトリーチェ
「でも、なんで今頃クリスマスなの? そもそも、マイスターにはまったく関係ない日だよね?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「そうなんだけど、クリスマスイラストを戴いたのでご紹介しようかと」




ツバキ ASSAULT form
「『ゾイド&装甲至上者』の管理人であるサーデェンスさんから戴きました。運営キャラのプリゼアさんですね」

ベアトリーチェ
「ロリっ娘だ。やっぱり、みんな好きなんだにゃー」

流遠亜沙 ASSAULT form
「どんな人間の中にも、小さきものを愛でる心がある……それが母性であり父性だと、あたしは思うんだ――」

ツバキ ASSAULT form
(この人のは違う……)

ベアトリーチェ
「建て前は置いといて」

流遠亜沙 ASSAULT form
「建て前ちゃうわ!」

ベアトリーチェ
「うちは今年はクリスマスイラストないんだね」

ツバキ ASSAULT form
「去年のはイレギュラーというか、『BLASTER form』の転用なので、このサイトではない方が普通です」

ベアトリーチェ
「すぐにお正月で、マイスター的には年賀状の方が優先順位が高いんだよね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「和服派だしね! 余裕があれば描こうと思ったんだけど、無理でした。なんなら、まだ正月用のイラストも描いてない。ヤバい。マジヤバい」

ベアトリーチェ
「ないとは思うけど、クリスマスらしい事とか、しなかったの?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「何も。なんなら、24・25は家から出てないので、クリスマスっぽい雰囲気も感じていません。「今年はクリスマス中止だったんだよ」って言われたら信じちゃう」

ツバキ ASSAULT form
「クリスマスを満喫するのは、ごく一部のリア充だけで、ほとんどの日本人にはどうでもいい事です」

ベアトリーチェ
「でも、クリスマスをエンジョイしてるリア充を、本気で憎んでる人もいるんじゃない?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「「クリスマスに独りとか、さみしーwww」とか言う奴は死ねばいいと思うけど、まあ別に、楽しめる人間は楽しめばいいんじゃない? メリー苦しめとは思わない」

ベアトリーチェ
「他に楽しい事なんていくらでもあるしね☆」

ツバキ ASSAULT form
「他人と比べるようになったら終わりです。サーデェンスさん、この度は素敵なイラスト、ありがとうございました」


サーデェンスさんのサイト『ゾイド&装甲至上者』はこちら

残暑見舞いを戴きました

ベアトリーチェ
「マイスター。なんか、おかしな事、口走ってたらしいね」

タオエン
「常に、おかしな事ばかり言っている気もしますが」

流遠亜沙 ASSAULT form
「いやはや、お恥ずかしい。久しぶりだったから緊張しちゃって。いやあ、わりーね。わりーねわりーね、ワリーネ・デートリッヒ」

ベアトリーチェ
「……タオ姉、まだ駄目っぽくない?」

タオエン
「そのようですね。今回は私達2人でやりましょう。マイスターは帰ってくれて結構ですよ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「こりゃ、まいったな。まいったまいった、マイケル・ジャクソンだわ」

ベアトリーチェ
「タオ姉、これは本格的に……」

タオエン
「強制退出させましょう。ぽちっとな」

システム音声
『流遠亜沙 ASSAULT formさんがログアウトしました』




ベアトリーチェ
「今回は『AQUA_PALACE』の管理人、ポイズンさんからもらった残暑見舞いを紹介するよ☆」

タオエン
(さすがベアトリーチェ、何事もなかったかのような切り替えです)

ベアトリーチェ
「どうしたの、タオ姉? 何か直前に大惨事でもあったのかな?」

タオエン
「記憶にありませんね。それより残暑見舞いです。今回も素敵なイラストですね」

ベアトリーチェ
「夏といえば浴衣と水着だけど、麦藁帽子と涼し気なワンピースの組み合わせも鉄板だよね。夏のお嬢さんというか、避暑地のイメージというか」

タオエン
「ベアトリーチェの暑中見舞いも、マイスターも本当は、麦藁帽子を被せたかったそうですからね」

ベアトリーチェ
「わたし達だと、ケモノミミが隠れちゃうから」

タオエン
「頭に付けているのはヘッドホンに見えますが、本来はインカムだったそうです。マイクを付け忘れた訳ですね」

ベアトリーチェ
「ナオさん、オペレーターなんだよね。でも、ヘッドホンしてる女の子も可愛いよね」

タオエン
「判ります。これも一種のメカですから、やはり美少女+メカはビジュアル的にも鉄板です」

ベアトリーチェ
「あ。ポイズンさんの名誉のために言っておくと、この残暑見舞い自体は8月31日に届いたんだよ」

タオエン
「こちらの更新のタイミングの事情で、掲載が今日になってしまいました。ポイズンさんにおかれましては、本当に申し訳ないです」

ベアトリーチェ
「それにしても……ナオさん、本当に可愛いよね」

タオエン
「まったくです。是非、お近づきになりたい……!」

ベアトリーチェ
「ポイズンさん、素敵な残暑見舞いをありがとうございました!」


ポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら

暑中見舞いの時期



ツバキ ASSAULT form
「『ゾイド&装甲至上者』の管理人・サーデェンスさんから、暑中見舞いを戴きました」

ベアトリーチェ
「運営キャラのゼフィリアさんだね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「もう、そんな時期なのよね。諸説あるみたいだけど、8月6日までは暑中見舞いで、それ以降は残暑見舞いらしい」

ツバキ ASSAULT form
「水着で涼しげな1枚ですね」

ベアトリーチェ
「マイスターも水着描けばいいのに。ヤミ姉ならビキニ、似合うよ。ツバキちゃんも」

ツバキ ASSAULT form
「……ベアトリーチェさん、少しお話ししましょうか」

ベアトリーチェ
「じょ、冗談だよ!」

流遠亜沙 ASSAULT form
「あたしは水着を否定しないわ。でも、浴衣の方が好きなだけなの」

ツバキ ASSAULT form
「ですが、今年は浴衣じゃないんですよね。もちろん、水着でもなく」

流遠亜沙 ASSAULT form
「“夏”というコンセプトは変わってないわ。お披露目時期は決めてないんだけど、夏イラスト自体は出来上がっていますので、お待ちいただければと」

ベアトリーチェ
「待っててくれると嬉しいにゃん♪」

ツバキ ASSAULT form
「サーデェンスさん、素敵なイラストをありがとうございました。まだまだ、これからが夏本番ですが、乗り切っていきましょう」


サーデェンスさんのサイト、『ゾイド&装甲至上者』はこちら

全員、POIZUN form!



流遠亜沙
「先日、ポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』のアクセスが7万ヒットを迎えられました。残念ながらあたしはキリ番は踏めなかったんですが、該当者がポイズンさんご本人というお茶目さんな結果だったので、ニアピン(69998人目でした)ではありますがイラストをリクエスト出来る権利を戴きました。それがこのツバキのイラストになります」

ツバキ POIZUN form
「こんなに素敵に描いていただけるなんて、恐れ多いです。あ、もちろん嬉しいんですが、ちょっと恐縮してしまうというか……」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ツバキちゃんは謙虚だね」

タオエン POIZUN form
「謙虚である事は美徳です。卑屈なのは問題ですが」

ヤミヒメ POIZUN form
「ツバキ、可愛い……」

流遠亜沙
「ヤミヤミ、心の声が漏れてる」

ヤミヒメ POIZUN form
「!? いや、私は別に他意はなくてだな――」

ツバキ POIZUN form
「ヤミヒメさん……」

ベアトリーチェ POIZUN form
「やっぱりヤミ姉は、ツバキちゃんにだけ態度が違うよね」

タオエン POIZUN form
「はい。私達の事も、素直に可愛いと言ってくれていいのですが」

ヤミヒメ POIZUN form
「ぬぅ……」

流遠亜沙
「しかしまあ、こうして看板娘全員がPOIZUN formになると壮観というか、感無量だわ。なんかもう、ニヤニヤしちゃう」

ベアトリーチェ POIZUN form
「うわあ、マイスターが気持ち悪いよ」

タオエン POIZUN form
「とはいえ、それも致し方ありません。ポイズンさんのイラストは、それだけの破壊力がありますから」

ツバキ POIZUN form
「そうですね。画力は当然として、マイスターとは絵柄からして違うので、新鮮な気持ちになります」

ヤミヒメ POIZUN form
「その通りだ! だから、ついつい本音が漏れてしまうのも当然であってだな――」

流遠亜沙
「やっぱり本音だったのね」

ヤミヒメ POIZUN form
「…………」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ヤミ姉は判りやすいにゃー」

タオエン POIZUN form
「それが姉さんの可愛いところですね」

ツバキ POIZUN form
「私も、素直なのは素敵な事だと思います」

流遠亜沙
「ヤミヤミ、かーわーいーいー」

ヤミヒメ POIZUN form
「……もう、なんとでも言うがいい」

流遠亜沙
「じゃあ、今回はツバぴょんに締めてもらいましょうか」

ツバキ POIZUN form
「承りました。素敵なイラストを描いてくださったポイズンさん、ありがとうございました。こうして全員がPOIZUN formになれた事、本当に嬉しく思います。今回は7万ヒットでしたが、8万、9万と、今後も末永くブログが続く事をお祈り申し上げております」

流遠亜沙
「タイミングの問題で、こちらでイラストを紹介するのが遅くなってしまい、申し訳りませんでした。そして、本日はこのイラストを挿絵に使用した小説も掲載しておりますので、読者様におかれましては、そちらも併せてお楽しみいただけると嬉しいです」


今回のイラストを挿絵に使用した小説、『厄介な雇い主』はこちら
イラストを描いてくださったポイズンさんのブログ、『AQUA_PALACE』はこちら

ヤミヒメ POIZUN form



流遠亜沙
「『AQUA_PALACE』のポイズンさんからサイト開設2周年記念イラストを戴いたのでご紹介。ついにヤミヒメがPOIZUN formに!」

ヤミヒメ POIZUN form
「ポイズンさん、ありがとう……とても嬉しく思う」

ベアトリーチェ POIZUN form
「これで初期看板娘3人がPOIZUN form達成だね!」

タオエン POIZUN form
「なったらいいなとは思っていましたが、実際になると感慨深いなどという言葉では片付けられませんね。正式に依頼するか、描いていただける機会を待つしかない訳ですから」

流遠亜沙
「本当ですよ。いやあ……壮観」

ベアトリーチェ POIZUN form
「このヤミ姉は、普段よりしっとりした感じだね」

タオエン POIZUN form
「アンニュイな視線の見つめる先には何があるのか……妄想が捗ります」

流遠亜沙
「その妄想――いただきます!」

ヤミヒメ POIZUN form
「どいつもこいつも勝手な事を……」

ツバキ ASSAULT form
「…………」

ベアトリーチェ POIZUN form
「あとはツバキちゃんだね」

タオエン POIZUN form
「ポイズンさんが描かれるツバキさん……私、気になります!」

ツバキ ASSAULT form
「そんな催促をするような事を言ってはご迷惑ですよ。でも――」

流遠亜沙
「でも?」

ツバキ ASSAULT form
「描いていただけるのなら嬉しいです」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ツバキちゃんは素直だね」

タオエン POIZUN form
「ええ。姉さんも見習うべきです」

ヤミヒメ POIZUN form
「ぬぅ……確かにな。ポイズンさん、この度は私を描いてくださり、深く感謝している。素敵に書いてくださり、本当にありがとうございました」


素敵なイラストをくださったポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら

1日早いホワイトデー

流遠亜沙 ASSAULT form
「ベアやん、突然だけど今日は何の日でしょう?」

ベアトリーチェ
「3月13日? ウィキを見ても特に何も……あ、『ごちうさ』のモカの誕生日だって」

流遠亜沙 ASSAULT form
「へえ。アニメ第2期に登場したけど、声が茅野さんで、すごく良かったわ」

ベアトリーチェ
「だよね! ああいうお姉ちゃん、良いなぁ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「いや、違うんですよそうなんですよ」

ベアトリーチェ
「『SDガンダムフォース』のザコザコアワーだ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものザコ――だから、そうじゃなくて。話が先に進まないわ!?」

ベアトリーチェ
「いつもじゃない」

流遠亜沙 ASSAULT form
「言ってみただけです。ちなみに、今日はホワイトデー・イブです」

ベアトリーチェ
「母の日に対する父の日みたいに、存在感が薄い日だよね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「現代の日本の家庭における、父親の扱いを象徴するかのような事実よね」

ベアトリーチェ
「でも、なんでわざわざ“イブ”なんて付けて話題にするの? わたし、マイスターにチョコあげてないけど、お返しくれるとか?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「あたしからじゃないけど、このようなものをお預かりしております。こんなん出ましたけどー」




ベアトリーチェ
「…………」

流遠亜沙 ASSAULT form
「いつもベアやんを推してくれてるenigma9641さんから戴きました。台詞は『追加兵装』のenigma9641さんの枠で紹介している、『ベアトリーチェ ドゥエ・スパーダ』ページ内のショートストーリーから抜粋されたものね。先にミニスカ和服を描かれて、ちょっと悔しいです」

ベアトリーチェ
「えへへ……」

流遠亜沙 ASSAULT form
「もう、照れ隠しもなしですか?」

ベアトリーチェ
「うん、素直に喜ぶよ。でも、本当にバレンタインに何もしてないのに……いいのかな?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「去年のバレンタイン担当はあなただったから、1年越しのホワイトデーという事で。そもそも、贈り物をするのに理由なんて要らないのよ。口実があった方が贈りやすいってだけで。看板娘としてがんばってるご褒美って事でいいんじゃないかしら」

ベアトリーチェ
「そうだね。ありがたく受け取るよ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「enigma9641さんは中学時代にイラストを描かれていたそうで、今回、数年ぶりに描いてくださったんですって」

ベアトリーチェ
「そうなんだ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「そのくらい気に入ってくださってるっていうのは、管理人としても嬉しいわ」

ベアトリーチェ
「わたしは少し照れくさいけど、応援してもらえるのは嬉しいよ」

流遠亜沙 ASSAULT form
「どのタイミングで公開になるか判らないけど、水面下で動いてる企画もあるから、乞うご期待」

ベアトリーチェ
「わたし絡みなの?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「それもあるし、別にもあります」

ベアトリーチェ
「ふ~ん。でも、なんでホワイトデー当日じゃなかったの?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「連日更新になっちゃうから。ほら、15日は『ゾイやみ』があるから」

ベアトリーチェ
「という事は、もう出来てるんだね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「うい。お待ちいただけると幸いです。じゃあ、最後にベアやんから一言もらって終わりたいと思います。はりきってどうぞ!」

ベアトリーチェ
「enigma9641さん、素敵なイラストを描いてくれてありがとうございます。ちょっと照れくさいけど、とっても嬉しいです――」

ベアトリーチェ
「これからも看板娘としてがんばるので、応援してくれると嬉しいにゃん☆」

流遠亜沙 ASSAULT form
「以上、ベアトリーチェに1日早いホワイトデーを仕掛けてみた――でした。enigma9641さん、この度は本当にありがとうございました。看板娘へのコメントやプレゼントは大歓迎ですので、他の娘を推してくださっている方がいらっしゃれば、お待ちしております。正直――人気のある娘は出番が増えます」

ベアトリーチェ
「生々しいにゃー」

流遠亜沙 ASSAULT form
「これが熾烈なセンター争いか……」

続・年賀状イラスト、戴きました



流遠亜沙 ASSAULT form
『黒坊主Jackな日記』の黒坊主Jackさんから年賀状を戴きました」

ベアトリーチェ
「去年の『ZAOD』の会場で声を掛けてくれたんだよね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「うい。あたし、滅多に人の多い所に行かない上、基本的にコミュ障じゃない? ネット上でも絡んだ事がない人に話しかけられるのは、すごい新鮮な気分でした」

ベアトリーチェ
「へえ。マイスターも社交性を身に付けないとね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「がんばるぞい✩」

ベアトリーチェ
「小麦ちゃんだ。けど、黒坊主Jackさんのイラストは、マイスターのとはずいぶん違う絵柄だね」

流遠亜沙 ASSAULT form
「『攻殻機動隊』の 士郎正宗とか、『AKIRA』の大友克洋とか、その系統の絵柄だわね。ちょっと劇画調というかリアル志向というか」

ベアトリーチェ
「そうだね。ちなみに、マイスターはどうしてこの絵柄なの?」

流遠亜沙 ASSAULT form
「単純に今の主流の絵柄が好きだから。萌え系やロリ系も好きだし、少女漫画寄りの絵柄もアリだけどね」

ベアトリーチェ
「ふ~ん。確かに、最近のアニメや漫画で1番見かける絵柄かも」

流遠亜沙 ASSAULT form
「そういう事です。基本的に、どんな絵柄でも世界観に合ってれば良いし、嫌いな絵柄っていうのも特にないかしら」

ベアトリーチェ
「背景には〈アイアンコング〉の改造機も写ってるね。この2人が搭乗者なのかな」

流遠亜沙 ASSAULT form
「『ゾイド』の改造もされているので、興味を持たれた方はブログをご覧いただければと思います。黒坊主Jackさん、素敵なイラストをありがとうございました」

ベアトリーチェ
「ありがとうございました!」

年賀状イラスト、戴きました



『AQUA_PALACE』のポイズンさんから年賀状イラストを戴いたのでご紹介。
やはり正月は着物!
和風の女の子の着物姿も良いけど、異国風の女の子の着物姿にもエキゾチックな魅力がある……ビバ、着物!
着物に合わせてまとめたポニーテールと、それを縛ったリボンも素晴らしい。
お姉さん的な色気も含め、最高です。

ポイズンさん、素敵なイラストをありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します。

聖夜の贈り物2015

ベアトリーチェ
「2度目のメリー・クリスマース!」

タオエン
「昨日はイブなので、本来は今日がメインのはずなのですけどね」

ベアトリーチェ
「今夜はクリスマスイラストを戴いたのでご紹介。まずはこちら」




タオエン
「まずは『AQUA_PALACE』のポイズンさんから戴いたものです」

ベアトリーチェ
「リビドーが駄々漏れだね。聖夜じゃなくて、せい――」

タオエン
「いけません、ベアトリーチェ。性的に興奮して、性の限りを尽くし、性夜(せいや)にしてやんよ今夜は寝かさないぜ――などと言っては!」

ベアトリーチェ
「…………」

タオエン
「こほん。水着と見紛う露出度の高さと、小悪魔的な表情……実にけしからんですね。思わず、「風邪を引きますよ?」と上着を掛けてあげたくなってしまいます」

ベアトリーチェ
「本音は?」

タオエン
「枕元にプレゼントを置きに来たところを捕獲して、「プレゼントは貴女ですね」とベッドに連れ込みたいです」

ベアトリーチェ
「ポイズンさん、素敵なイラストをありがとうございます。タオ姉の所にはプレゼントに来ちゃ駄目だよ」




タオエン
「……気を取り直しまして。続いては『ゾイド&装甲至上者』のサーデェンスさんから戴いたものです」

ベアトリーチェ
「旧サイト閉鎖の頃から疎遠になってたんだけど、こないだの『ZAOD』をきっかけに交流が再開したんだって」

タオエン
「ありがたい事ですね。1度疎遠になってしまうと、それっきりな事はリアルもネットも変わりませんから」

ベアトリーチェ
「こっちのイラストはポイズンさんとは真逆で、しっとりした雰囲気だね」

タオエン
「クリスマスというものを、どう捉えているかの違いでしょう。マイスターやポイズンさんは、やや性的な解釈をしている節があります。もっとも、日本人にとっては宗教的な意味合いはまるでなく、単なる騒ぐ口実の日ですから、妄想くらいは許されるでしょう。本当に殿方には困ったものです」

ベアトリーチェ
「タオ姉は違うの?」

タオエン
「クリスマス+美少女or美女=ムフフなイベント!」

ベアトリーチェ
「…………」

タオエン
「ベアトリーチェ、そんな目で見ないでください。さすがに、へこみます」

ベアトリーチェ
「サーデェンスさん、素敵なイラストをありがとうございます。これからも、よろしくお願いします」

2人目のPOIZUN form



流遠亜沙
「『AQUA_PALACE』のポイズンさんからサイト開設1周年記念イラストを戴いたのでご紹介。ベアトリーチェを描いてくださいました」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ポイズンさん、ありがとう! マイスターの描くヘッポコと比べるのもおこがましいけど、100億万倍可愛い!」

タオエン POIZUN form
「そんな単位はありませんが、そのくらい比べるまでもありません」

流遠亜沙
「別に自分を卑下するつもりはないけど、やっぱりレベルが違うとは思うわ。そして、上手いだけじゃなく、自分の絵柄を確立されてる。この可愛い雰囲気はポイズンさん特有のもの。まさにポイズンさんの描いたベアトリーチェだわ」

ベアトリーチェ POIZUN form
「もうずっとこのアイコンでいいくらいだよ」

タオエン POIZUN form
「同感です。このアイコンを使うのも、私を描いていただいた去年の6月以来です」

流遠亜沙
「このイラストなんだけど、3月31日に届いたのね。つまり、前もって描いてくださっていた訳よ。4月1日にご紹介出来ればよかったんだけど、ちゃんとメインで話題にしたかったんで今日まで引っ張りました」

タオエン POIZUN form
「ちなみに、ベアトリーチェを選ばれた理由などはあるのでしょうか?」

流遠亜沙
「以前にタオエンのイラストを描いていただいた際に、ブログでベアトリーチェが「わたしも描いてほしい」って言ってたじゃない? それを叶えてくださったそうよ」

ベアトリーチェ POIZUN form
「へえ、言ってみるもんだね」

ヤミヒメ
「…………」

タオエン POIZUN form
「どうされたんです、姉さん。先ほどから黙っていますが」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ヤミ姉は「催促するな」って言ってたもんねー。描いてもらえないねー」

ヤミヒメ
「むう……」

タオエン POIZUN form
「意地悪を言ってはいけませんよ、ベアトリーチェ。慈悲の心を持ちましょう」

ベアトリーチェ POIZUN form
「タオ姉はPOISON formになると“綺麗なタオ姉”になるね」

タオエン POIZUN form
「私は常に綺麗ですよ。ベアトリーチェこそ、悪魔度が増していませんか?」

ベアトリーチェ POIZUN form
「やだなー、そんな事ないよ★ それと、“悪魔”じゃなくて“小悪魔”だから。そこ大事だから」

流遠亜沙
「……フォームチェンジって怖いわね」

ヤミヒメ
「まさに諸刃の剣だな」

ベアトリーチェ POIZUN form
「ポイズンさん、今回は本当にありがとう! 本当に本当に――ありがとにゃん★」

タオエン POIZUN form
「ベアトリーチェ、あざとい子」


素敵なイラストをくださったポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら

年賀状を戴きました

ありがたい事に、年賀状を戴いたのでご紹介。



『ユキのば!』のユキのさんから戴きました。
……癒される。
脱力しきって無抵抗なもこもこを、思う存分もふもふしたくなる。



『いるかの海賊船』の央紫さんから戴きました。
清楚な巫女服から覗く、健康的な柔肌がたまらない。
健全なエロス――素晴らしい。


流遠亜沙
「そういえば今年は未(ひつじ)年。うちの看板娘はデフォルトで獣属性(狼・豹・狐)があるので、干支を絡められないという……」






タオエン
「ふふふ。素晴らしいイラストです。お持ち帰りしたい……」







流遠亜沙
「どこから嗅ぎつけたのよ」







タオエン
「そんな事は問題ではありません。それより、リアル年賀状は届いていないんですか? 聞くまでもないとは思いますが」






流遠亜沙
「来てますよ、1通だけですが」










タオエン
「……『DLsite.com』からじゃないですか」







流遠亜沙
「律儀に毎年届きます。『KAMISHIRO Works Vol.01 GENO KLAUE series -5th anniversary edition-』、配信中です。108円なので、よろしければご購入ください」





タオエン
「体の良い宣伝じゃないですか」







流遠亜沙
「年賀状をくださったユキのさん、央紫さん、どうもありがとうございました」





どうしようもないダメ人間にサンタが降りてきた

 
『AQUA_PALACE』のポイズンさんからイラストを戴いたのでご紹介。
クリスマスもサンタクロースもどうでもいいですが、サンタのコスをした女の子は可愛いくていいですね。
抱いているのは『ゾイド』の〈ロードゲイル〉でしょうか、デフォルメされていて、こちらも可愛いです。
あたしも抱かれたい。

ちなみに、このブログは基本的に前もって書いておいて、日付変更のタイミングで予約投稿するというスタイルを採っています。
今日こんな事があった――みたいなネタは書きません。
あたしの日常に面白い事なんてないので。
なので、25日に届いたものを当日中にネタにする事が出来ず、クリスマスが終わっての掲載となってしまい、申し訳ないです。

しかし、ポイズンさんの描かれる女の子は柔らかい感じがあっていいですね。
クリスマス的な事は何もしませんでしたが、ダメ人間の元にも素敵なサンタが舞い降りてくれました――どうしようもない僕に天使が(以下略)。

ポイズンさん、素敵なイラストをありがとうございました。


ポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら

エロいのもええな


『いるかの海賊船』の央紫さんから残暑見舞いのお返しを戴きました。
『ドラクエ5』の堕勇者さん(女体化)です。
手に持ってるビーチボールに見覚えが^^

……エロいのもええな。
今後のためにも、こういうロリ顔で巨乳も描けるようになりたい。
今後のためにも。

央紫さん、素敵な残暑見舞いをありがとうございます。


央紫さんのサイト『いるかの海賊船』はこちら

渚のヘッドセット


『AQUA_PALACE』のポイズンさんから残暑見舞いを戴いたのでご紹介。
オリジナルキャラのナオ=ブルグ嬢です。

水着になってもヘッドセットは外さない職業意識と、組み合わせの妙に、そこはかとないエロスを感じます。
なるほど! ヘッドセット萌えとはこういうものか!
急に背後からシャッターチャンスを狙われて動揺しているシチュエーションを妄想しつつ、照れと動揺が入り混じった表情に、拙者の暴れん坊は抜刀寸前でござる。

……何を言ってるんだろう。
夏の暑さのせいよ。

ポイズンさん、素敵な残暑見舞いをありがとうございました。
あたしも、そろそろ何か用意しないと……。


ポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら

いつもと違う?

タオエン
「世界は優しさで満ちあふれています。悪い人間など存在しないのです」







ベアトリーチェ
「どうしたの、タオ姉? なんか変だよ?」







ヤミヒメ
「大丈夫か? 体調が悪いのであれば休んでいた方がよいぞ?」







タオエン
「今日は気分が良いのです。まるで生まれ変わったような心地です」







ベアトリーチェ
「あれ? そういえばメイド服じゃないね」







ヤミヒメ
「それに、何か雰囲気が違うような……」








タオエン
「実は、目が覚めたらこの姿になっていまして。私にも何が何だか」







流遠亜沙
「説明しよう! 今日のタオエンはタオエンにしてタオエンにあらず。そう――“タオエン POISON form”なのだ!」






タオエン
「どういう事か説明してください」







流遠亜沙
「5月にポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』が60000ヒットを達成されまして。残念ながら、あたしはキリ番は踏めなかったんだけど、該当者からのキリ番報告がなかったので、早い者勝ちでイラストのリクエストを受け付けてらっしゃったのよ。で、せっかくの機会だから“うちの看板娘の誰か。衣装・シチュエーションはお任せ”という内容でお願いしてみたら、OKをいただけまして」


タオエン
「それで、上記のイラストが出来上がった訳ですか」







ベアトリーチェ
「いつもより可愛い感じだね。タオ姉、いいなあ。わたしも可愛く描いてほしいなあ」






ヤミヒメ
「ベアトリーチェ、催促するな。しかし、確かに新鮮に感じるな」







流遠亜沙
「あたしもニヤニヤが止まりません。胸元とか肩とか生脚とか――誘ってるの?」






タオエン
「何を言っているんです馬鹿ですか死んでください」







流遠亜沙
「うはははは。今日は毒舌すら可愛く聞こえるわ。ともあれ――ポイズンさん、ブログ60000ヒットおめでとうございます。そして、素敵なイラストをありがとうございます」





タオエン
「私からも、ありがとうございます。このように愛らしく描いていただけて恐縮です。マイスターのへっぽこなイラストでは情報不足で、多大なご苦労があったかと思いますが、それをご自分のテイストで描き上げる技術は本当に素晴らしいです。このアイコンは今回限りですが、ずっとこのままでもいいくらい気に入っています。本当に――ありがとうございます。
なお、このイラストを元に書いたショートストーリーも掲載中です。……こちらはあまり読んでほしくはないのですが、よろしければご覧ください」


今回の素敵なイラストを描いてくださったポイズンさんのブログ『AQUA_PALACE』はこちら
ショートストーリーはこちら

年賀状を戴きました。

『AQUA_PALACE』のポイズンさんから年賀状を戴いたのでご紹介。

清楚な和服美少女、たまりません。
これが正しい正月風景。

何が姫始めだ……あたしの馬鹿!
でも反省はしない。


相互リンクでなくなったにも関わらず、こうして交流を続けてくださるポイズンさんには本当に感謝です。
素敵なイラストをありがとうございます。


ポイズンさんのサイトはこちら